【クラロワ】ゴブジャイアントの使い方を考える

スポンサーリンク

どうも、私です。

新カードの「ゴブジャイアント」が実装されました!パチパチ

今回も使い方をチェックして参ります!

私も今から性能を見ますけど・・・どうせ強いんでしょう?

ステータス

6コストと重めながらHP高めで建物狙いという、タンク系ユニットですね。

対抗馬として真っ先に挙がるのがジャイアント

しかし、ゴブジャイアントには「槍ゴブリンを2体背負う」という特性があります。

この特性に近いのはアウトローですね。

アウトローと違うのは、槍ゴブリンはターゲットされず、ゴブジャイが処理されて初めてユニット化する点。もちろんゴブジャイアントが生きてる間も槍ゴブリンは攻撃し続けます。

・・・・・・ヤバない?

アウトローは後衛のガールを処理しちゃえばチョイチョイのチョイだったのに対し、ゴブジャイアントは前衛から処理しなければいけないようなもの。

ステータス的によっぽど見劣りするとかじゃない限り、OPと言わざるを得ないでしょう。昨今の追加カードは大体強力なので私も強気に予想できます。

ジャイアントと比較してみます。

ゴブジャイアント単体の性能はやはり全てにおいて劣っていますね。特にHP1,000の差はデカイ。

お次はアウトローと比較。

ボーイよりゴブジャイアントの方がHPは上ですが攻撃目標が建物ですし、火力は槍ゴブよりガールの方が高いため、受け役としてはアウトローの方が圧倒的に優秀です。

どちらかというとジャイアントよりで、ジャイアントの対抗馬になり得るか?が焦点ですね。

使い方

移動速度が「ふつう」なので、後ろから出して組み立てるのはちょっとエリクサーが追いつかないかもしれません。

逆に「防衛で使ったユニットの前に召喚してタンクにし、カウンターアタック」作戦にはフィットしそうです。ジャイアントでよく見るヤツ。

今だったら・・・ジャイムートとかジャイハンターとか?

ゴブジャイアントの後ろにメガゴ辺りがいると、メガゴを処理しに来た空軍を槍ゴブがチュンチュンできるため、ゴブジャイアント + メガゴは相性良さそうな気がしますね。

あとはゴブジャイアント処理役に対してプリンスやダークプリンスを当てられる、GobPPが流行ると予想しておきます(^ω^)

まとめ

私です
毎度、使ってみないと分からないんですけど、まあ強いでしょう。

槍ゴブで相手の防衛ユニットを削れるとカウンターを受けにくいので、その辺のバランスがどう調整されてるか次第ですね。

ちなみに、私がこのカードを見て真っ先に思い浮かんだのはゴブジャイスケラデッキですけど、ちょっとヤンキーすぎかしら(^ω^)

スポンサーリンク