【フォートナイト】宝箱の場所はメジャーどころを押さえておけば大丈夫!【初心者講座】

スポンサーリンク

どうも、私です。

フォートナイトの初心者・上級者を問わず、試合開始直後に行う事と言えばファーミング。

だけど、私がフォートナイトを初めてプレイした時に思ったのが「宝箱どこにあるんや・・・(^ω^;)」。

配信者の方々のプレイを見ていると、壁や床を破壊しなければ見えない場所にある宝箱もサクサク回収していて、まずは全部の家の宝箱の位置を覚えなければならないのか、と驚愕したものです。

ところがどっこい、フォートナイトの宝箱の位置には法則があり、メジャーどころを押さえておけばとりあえず戦える仕様となっておりました。

そんな訳で、今回は開始直後のファーミングに重要な”宝箱の位置”をご紹介します!

大 & 小 + 屋根裏の法則

フォートナイトのベーシックな家は、大きい家の隣に小さい家(倉庫)がくっついている形。

この家の宝箱の位置を覚えておけば、ほぼ全ての家に応用が利きます。

分かりやすいように壁を取っ払ってみましょう。

ドゥドゥーン!

拡大(タップ or クリック)して見て頂けると更に分かりやすいかと思いますが、床にはアイテム、屋根裏には宝箱が設置されています。

小さい家の屋根裏にもしっかり宝箱と弾薬が置いてありますね。

この床にアイテム、屋根裏に宝箱という法則はほとんどの家に当てはまるので、家を探索する時はとりあえず屋根裏の方向を向いて宝箱の音を確認するクセを付けておくと、取り逃すことは少なくなるでしょう。

パラシュートで屋根に降りて、屋根を破壊しながら侵入するのはこの屋根裏の宝箱を即座に回収するためです。

試しに、別の家も解体してみます。

こんな感じで、床にアイテム、屋根裏に宝箱となっております。

これに加えて、普通に部屋の中に宝箱が置いてあったり、地下室に宝箱が置いてあるなど多少のバリエーションは存在しますが、それらはパッと見で分かる宝箱なので見逃すことは無いと思います。

たまに壁の中に1ブロックだけ空間があり、その中に宝箱を設置している厄介なパターンがあって、それを最初から覚えようとするとごっちゃごちゃになってしまうので、プレイしながらおいおい覚えておきましょう。

なんて偉そうに語る私も、ティルテッドタワーは降りないので宝箱の場所を全然知りませんが(^ω^;)

とにかく宝箱が多く設置してあるのは屋根裏なので、家を探索するときは必ず屋根裏にも気を配りましょう。

ちなみに1F階段の裏には弾薬箱が置いてあります。余裕があればしっかり回収を(^ω^)b

スポンサーリンク