【フォートナイト】建築できない初心者から手堅く1キルする方法【初心者講座】

スポンサーリンク

どうも、私です。

今回は初心者が初心者をキルする方法について。

試合の後半になると猛者が生き残っていることが多くなりますが、序盤は初心者と遭遇することも多々あります。

その初心者が建築できないレベルのプレイヤーだった場合、こちらが簡単な建築をするだけで一気にキルしやすくなるので、まずはそういったプレイヤーに対して手堅くキルできるようになりましょう。

階段を建てて有利に戦う

その簡単な建築とは、“階段”

初心者同士の戦いでよくあるのが、敵と対峙した状態でピョンコピョンコ跳ねながら撃ち合う、というもの。

相手よりこちらのHPが多い状態であればゴリ押すのも1つの手ですが、敵と遭遇した瞬間はそんなこと分からないので、お互いが地面にいるならまずは階段を建てましょう。

うおおおお!!と、思いっきり階段を建てます。

フォートナイトは建築出来る場所が1マス単位となっているので、この時点ではあまり有利な形の階段が作れていません。

コレコレ。この形です。

ただ階段を建てただけですが、この様に敵と自分の間に建ててあげると、敵の弾を遮ると同時に移動先を制限し、自分は階段に上って高さを獲得できるというスーパー便利な地形を生み出せるのです。

敵の視点だとこんな感じ。アサルトライフルを撃つものの、階段に遮られて私に攻撃は届きません。

今回は少し後退しながら、贅沢に4枚分の階段を作ってみました。難しければここまでしなくても、十分有利に戦えます。

相手は階段に遮られて移動先を見つけられず、手前方向に向かって移動し始めました。

そして地面からジャンプしてひょっこり。

有利な位置にいるのは自分で、焦る必要はないので・・・

しっかりエイムして撃ち抜きましょう!!

階段で高い位置を取ると何が良いのか?

階段を建てて高い位置を取ると、何故有利なのでしょうか?

理由は大きく2つあります。

こちらのタイミングで攻撃できる

1つは、こちらのタイミングで攻撃できる点。

例えばこの状況。

敵より階段2つ分高い位置にいるわけですが、こちら側は敵を完全に捕捉しているのに対し、

敵側は階段の隙間からチラッと見えているかな、程度。

ここから一瞬だけ顔を出してショットガンを撃ちすぐ引っ込めば、相手の攻撃チャンスを潰しながら、こちらはしっかり攻撃を当てていけます。

そもそも上の方でエイム合わせること自体難しいですしね。

ヘッドショットが入りやすい

2つ目は、ヘッドショットが入りやすい点。

単純に高い位置から低い位置の敵を狙う時は、狙っていなくてもヘッドショットが入りやすくなります。

アップデートで変わったりしますがヘッドショットは大体2倍のダメージが入るので、高さがある分やや遠い距離からのショットガンとなっても、十分なダメージソースとなり得ます。

以上の2点が階段で高さを取るメリットで、建築できないプレイヤーから手堅くキルする方法となります。

もちろん壁・床・屋根も組み合わせて戦う方が有効ですが、それでは建築バトルになってしまい初心者向きじゃないので、まずは階段を建ててしっかりキルするムーブを覚え、建築できない勢から脱却しましょう(^ω^)

スポンサーリンク