サンコール シャンプーを成分解析

スポンサーリンク

本日はサンコールのシャンプーを成分解析します。

早速レッツラゴー!

R-21 シャンプー

21歳以下は使っちゃいけないシャンプー?

いいえ、21種類の天然植物抽出成分が入ったシャンプーです。

成分解析

出典:https://www.amazon.co.jp/dp/B0016VMLWC?_encoding=UTF8&isInIframe=0&n=160384011&ref_=dp_proddesc_0&s=hpc&showDetailProductDesc=1#productDescription_secondary_view_div_1480421068453

しっかり洗えて低刺激なココイルメチルタウリンNaに始まり、マイルドなココアンホ酢酸Na、泡立ち補助のコカミドDEA、適度に洗えて低刺激なラウロイルメチルアラニンNaとグッドな洗浄成分構成。

しかし続くPGは分子が小さく肌の弱い人は刺激を感じるかもしれない保湿成分なのでマイナス。

加水分解ケラチン、加水分解コラーゲン、ヘマチンと補修・保湿作用のある成分が目を引き、あとは「21種類の天然植物抽出成分」がズラーっと並びます。

サラッと言いましたが特にヘマチンはメリットも多く、配合されていると嬉しい成分で、ダメージヘアの人は補修力に期待して購入するのも良いと思います。

トータルで見ると洗浄成分と補修成分に優れていて、敏感肌の人にはちょっとリスクがあるかな?というシャンプーですね。

あと(アミノエチルアミノプロピルメチコン/ジメチコン)コポリマーはいわゆるシリコンなので、「色々調べた結果、シリコン入りのシャンプーは使いたくない」という人は避けておいた方が良いかと思います。

価格もAmazonの割引価格でかなり安い部類なので、コスパ重視の人も選択肢に入るでしょう!

R-21 シャンプー エクストラ

R-21シャンプーのエクストラ版。

R-21シャンプーが良かったので、更なる評価アップなるか!?

成分解析

出典:https://www.amazon.co.jp/R-21-%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%8B%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%82%A6%E3%82%A4%E3%83%81-%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%AB-R-21%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%BC-%E3%82%A8%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A9/dp/B00OZ9DMMU/#productDescription_secondary_view_div_1480422839038

R-21シャンプーと評価はあまり変わりません。

洗浄成分はコカミドDEAがPPG-2コカミドになっていますがどちらも泡立ち補助で問題なく、PGより刺激の少ないBGを使用することで弱点がひとつ改善されています。

ただ、最後方にパラベンが並んでおり、ブチルパラベンまで入っているのが若干気になります。パラベンにアレルギーを持っていなければほぼ問題ないでしょうけど。

あとはR-21になかったアミノ酸が多数配合されていますが、個人的には保湿力が上がったり使用感が良くなるくらいのものだと思っています。

R-21シャンプーと比べてグッとグレードアップした感は薄く、エクストラを銘打つ分価格も高めに設定されているので、私だったらR-21シャンプーを使っちゃいますね。

※こちらもシリコン配合です。

フェルエ シャンプー N

アミノ酸配合ヘアケアシリーズであるフェルエ。

R-21シャンプー エクストラもアミノ酸配合されてましたけどね!

成分解析

出典:https://www.amazon.co.jp/%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%82%A8-%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%AB-%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%BCN-500ml/dp/B00EN9FP7W#productDescription_secondary_view_div_1480424204301

ん?んん?

R-21シャンプー エクストラからエキスを取り除いただけやないかーい!

という印象を持ちましたが、R-21シリーズで高評価の一因となったヘマチンが取り除かれており、代わりに(?)スキンケアで注目のローズ水が配合されているなど細かい点は異なりますね。ローズ水に補修作用などは期待できないので個人的にはヘマチンの方が嬉しい。

洗浄成分などR-21シャンプー エクストラにあった良い部分も備えており、価格はR21シャンプー エクストラより安いので、ローズ水に興味があるなら買っても良いんではないでしょうか。

※フェルエ シャンプー Rはフェルエ シャンプー Nのノンシリコンバージョンという認識で。

フェルエ シーリーフ シャンプー

フェルエシリーズ。

海からの恵みをもらった”シー”リーフだそうです。

成分解析

出典:https://www.amazon.co.jp/%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%82%A8-%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%95-%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%BC-460ml/dp/B0171H00F4#productDescription_secondary_view_div_1480425751109

もう洗浄成分はほぼほぼ統一されています。文句ありません。

このシャンプーはアミノ酸による補修作用と「海からの恵」エキスによる保湿作用を謳っていますが、R-21シャンプー エクストラの項にも書いたようにアミノ酸はむしろ保湿寄りの成分だと思っているので、保湿よりのシャンプーと考えています。

洗浄力も強すぎないことから、頭皮が乾燥気味の人にピッタリのシャンプーですね。

このシャンプーにはシリコンが配合されていません。

※フェルエ シーリーフ シャンプー モイストは、フェルエ シーリフ シャンプーのシリコン配合バージョンという認識で。フェルエ シャンプーRとNの関係と同じですね。

まとめ

まだトリファクス・レアラ・ミントベルなどのシリーズが残っていますが、疲れたのと紹介したものより特段優れていると感じなかったので、割愛してしまいます。

全てのシャンプーの洗浄成分がほぼ同じ構成で、優れた成分を採用しているのがグッド。

前半に紹介したR-21は補修寄りで、後半のフェルエ シーリーフは保湿寄りの構成なので目的に合わせて購入すれば間違いないと思います。

私は価格も考慮してR-21シャンプーがイチオシ!

スポンサーリンク