楽天から身に覚えのない「【楽天市場】注文内容ご確認(自動配信メール)」が来た時の対処と見分け方

スポンサーリンク

どうも、私です。

以前に【LINE】PCでLINEにログインできませんでした。という不正アクセスの対処法の記事を書いたのも束の間、今度は楽天から身に覚えのない「【楽天市場】注文内容ご確認(自動配信メール)」というメールが・・・。

というか、かなり昔からこのメールは来てたんですけど、詐欺メールだと確信したので放置してました。

今回は同様のメールが来て驚いた人向けに、本当に楽天から送られてきているのか見分ける方法をご紹介します。

チェックポイントその1:メールの宛先が自分だけか?

まずはそのメールの宛先を見てみましょう。宛先は自分だけでしょうか?

自分だけであれば、詐欺メールに一歩前進です。

楽天から送られてきている場合、Ccに楽天側のアドレスが記載されています。

でも、あくまで私が確認した範囲での話なので、普通に正常なメールでも宛先が自分だけになっているケースはあり得るでしょう。

逆に、今後詐欺メール側がカモフラージュしてCcにそれらしいアドレスを入れるようになるかもしれません。

チェックポイントその2:名前は記載されているか?

メールに自分の名前が記載されているか確認してみましょう。

楽天からのメールであれば「〇〇 〇〇 様」と自分の名前が書かれているはずです。

詐欺メールだとこんな感じ。詐欺メールに自分の名前が書いていたら・・・怖すぎますね。

名前がバレてるってことはオープンなメールアドレス以外の情報が洩れているので、おヤバイです。

チェックポイントその3:アドレスは楽天からか?

確認時点で、楽天からのメールはアドレスが「order@rakuten.co.jp」となっています。

詐欺メールに多いのは「rakuten_order@〇〇〇〇…」で、@以降のドメインは様々。

ドメインがアホほど用意されているので、ドメイン指定してブロックできないのが面倒くさいトコロ。

送信元を偽装してる場合もあるため、あまりアテにならない情報ではあります。

チェックポイントその4:購入履歴はあるか?

本当に商品を購入しているのであれば、楽天の購入履歴に載るはずです。

ログインして確認してみましょう。

もし心当たりのない商品が購入履歴にあれば・・・楽天アカウントが乗っ取られています。

まとめ

以上、私が詐欺メールと断定するのにチェックしたポイントです。

楽天正規メールのポイントをまとめると、

  • 宛先のCcに楽天らしきアドレスがある
  • メールの冒頭に自分の名前が記載されている
  • アドレスが「order@rakuten.co.jp」
  • 楽天の購入履歴に商品がある

の4点。

上記を満たす場合、正規の楽天からメールが送られてきているはずで、心当たり無いのに送られてきてると危険です。アカウントが乗っ取られていると考えるべきです。

特に楽天の購入履歴に商品があるかどうかは一番信頼できるポイントと言えるので、怪しいメールが来たらまずチェックしましょう。

ではでは(^ω^)ノ

スポンサーリンク