【クラロワ】環境トップと噂のザッピー入りペッカデッキが・・・強い?

スポンサーリンク

どうも、私です。

クラロワのプロリーグ発足というビッグニュースが舞い込んで来ましたが、縁遠い世界なのでスルーしましょう。

今回は、環境トップとの声もあるザッピー入りペッカデッキの紹介です。

デッキレシピ

コチラ。

上方修正されてなお「誰が使ってんのワロチ(^ω^)」くらいの立ち位置だったザッピーが採用されているので面白いもんですね。

役割解説

  • ペッカ:ホグライダーやメガナイト、ゴーレムなどを防衛し、その後のカウンターの盾役
  • ディガー:タワーに飛ばしてチクチク削る
  • ロイヤルゴースト:ペッカを当てたくない陸ユニットの受け
  • ザッピー:局面でのアシスト役?
  • ホバリング砲:空軍・施設・プリンセスの処理
  • ゴブ小屋:置くだけ
  • ポイズン:ディガーと組み合わせてダメージソース、施設処理
  • ザップ:コウモリやギャングのケア

となっています。私の中で。

ただしザッピーの使い方、あんまり分かってません。

誰にでもザップ効果で足止めできてそれなりに汎用性は高いんですけど、ココ!という使い道が分かりません。

使いにくい最大の要因となるのが初撃の遅さで、クソスペックPCの起動を彷彿とさせる悠長な立ち上がりは、配置タイミングのシビアさを劇的に向上させています。

インドラが出てきた時は手も足も出させませんけどね。あ、それはエレウィズも同じか。

なんで入ってんのワロチ(^ω^)

立ち回り

構成上のポイントとして、ザッピーとホバリング砲はファイアボールやポイズンに弱いため、ゴブ小屋を置いてそちらに呪文を撃たせるシステムになっております。

呪文を撃たなければゴブ小屋を活かし、ディガーなどと絡めてタワーのHPを削り取りましょう。

安定の開幕ゴブ小屋。

このデッキはペッカ以外でのホグ受けが難しいので、開幕はもう1マス上にゴブ小屋置いてホグケアしといた方が良いのかも(?)

メガナイトはペッカのカモ。

エレウィズやマスケなどはロイヤルゴーストで処理できます。

ペッカ + ロイヤルゴーストの形になると、ペッカ受けに出てきた雑兵も瞬殺。

ペッカを処理するために慌てて出したインドラにザッピー。こうなると止まりません。

GG!!

と、これが上手くハマった場合の勝ち方ですね。

三銃士デッキが相手のデッキによっては三銃士を全く召喚しないように、このデッキも相手の呪文に合わせて立ち回りを変えると良いと思います。

難点として、ガーゴイルの群れに滅茶苦茶弱いので、このデッキが流行るとメタのガゴ群れ採用デッキも増えてきます。

できるだけカードバランスを変えないように対策するならエレウィズを採用したり(ザップも丸太に変わってる(^ω^;))、

絶対ガゴ群れ許さないマンなら矢の雨にするのもアリですね。

ホバリング砲をメガゴにするなど色々とアレンジの幅もあるので、Lvの高いカードに替えてマルチに挑むのも良いでしょう。

ちなみに私は流行るちょっと前から見つけて20連勝くらいできましたが、初手ホグガゴ群れのヤンキーにボコられたのがトラウマで今はあまり使ってません。では(^ω^)ノ

スポンサーリンク