【クラロワ】ザッピーの使い方と対策を考える

スポンサーリンク

どうも、私です。

今回は新カードのザッピーをチェックして参ります。

ぶっちゃけリリース直後では使ってる人ほとんどおらん気がするんですが・・・(^ω^;)

ステータス

同時出現数が3で0.5秒の気絶効果を持った攻撃が特徴のユニット。

同じく気絶効果持ちで同コストのエレウィズと比較してみましょう。

3体いることからDPSはザッピーに軍配が上がりますが、エレウィズはファイアボールで死なないHPと出現時ダメージ、更には対空攻撃を持っています。

・・・エレウィズの圧勝ですな!!

使い方

あまり使い方が分かっていませんが、ザッピーは0.5秒の気絶×3体なので、相手を足止めする能力だけは抜群です。

ゴーレムやジャイアントなどの主攻をその場に釘付けにしといて、他ユニットでボコボコにするのがセオリーでしょうか。

そこからのカウンターを考えた場合、こちらは盾役の後ろにザッピー + αを付ける形になろうかと思いますが、ザッピーは殲滅力が低いものの防衛ユニットの攻撃を遅らせることができます。

その為、盾役に据えたゴーレムやジャイアントの攻撃がタワーに届きやすいというメリットはありますね。防衛ユニットを殲滅できればもっと届きやすいのは言うまでもありません

特に防衛ペッカをギチギチに足止めすることで、相性の悪いペッカデッキにもワンチャン勝ちを拾える可能性が高まる・・・かも?というかそれくらいじゃないと使う価値が・・・ゲフンゲフン。

ちなみに、対スパーキーとしては正面からぶつかると盾役をターゲットしてしまいスパーキー砲を食らってしまいます。

登場時ダメージが無いので、スパーキーを囲むように配置してザッピー1匹献上し、残った2匹で攻撃するのが妥当。

対策

ファイアボールを撃つなり空軍を当てるなり、対応はいくらでもできます。

ザッピー1発の攻撃力は70で、スケルトンはワンパンライン。それ以外で対応しましょう。

まとめ

私です
画像を見たときはザップ持ちのファイスピ的な、サンダースピリットかと思ったんですが全然別物でした。

ハッキリ言ってとても流行るとは思えません。

今では多くのデッキで採用されているエレウィズが当初、ファイボで処理されるHPだったがために全く流行らなかったように、同コストの呪文で処理されるユニットはすこぶる使い勝手が悪いんですよね。

仮にザッピーが強ければその分ファイボの採用が増えてオワオワでしょうし、それほど強くもないので採用される事は多く無いでしょう。

スポンサーリンク