クリスマスコフレ 2016 予約のコツを掴んでライバルに差をつけよう!

スポンサーリンク

2016年版、クリスマスコフレの予約時期がやって参りました!

クリスマスコフレの話題が出るということは年末がすぐそこまで迫っている訳で、時の流れの早さを感じますが・・・その早さに置いて行かれると予約できないほど大人気なのがクリスマスコフレ。

当ページではクリスマスコフレの予約の仕方と予約のコツをご紹介しています。

予約のコツを掴んでライバルを出し抜き、確実にクリスマスコフレをゲットしましょう!

予約の仕方とコツ

予約の仕方は大きく分けて3つ。

  • 店頭予約
  • 電話予約
  • 通販サイトで予約

それぞれにコツや注意点があります。

店頭予約

予約開始日に店頭に並び、整理券をゲットして予約するという方法。開店と同時にダッシュして予約するアナログスタイルのお店も無くはないかも。。。

お店の規模によって入荷数が異なり、規模の小さいお店は入荷数が少ないもののライバルも少なく、規模の大きいお店は逆のことが言える、というのが一般的な考え方。

しかし、前年の実績で新宿伊勢丹・銀座三越の両店舗は「開店時に並ばなくとも午前中に行けば買えた」そうなので、どちらかというと大きいお店の方が買いやすさは上なんです。

「大きいお店は早朝から並ぶ猛者が多いから諦める」なんて思っちゃいそうですが。。。逆にそう思って避ける人が多いのかしら?

その辺りを考慮すると人気ブランドのクリスマスコフレで並ぶ時間は、大規模店舗であれば開店30分前、中規模であれば1~2時間前、小規模は・・・正直読めない、というのが私の考える予約可能ラインです。

前年実績を含めてはじき出した数字ですが、あくまで私の考えのため予約できなくても責任は取れません!(^ω^)

電話予約

店頭予約の電話バージョン。

ただし電話予約が可能かどうかは店舗によりけりなので、電話予約を受け付けているかを早めに電話して確認しておくと良いかと思います。

その際、電話予約を受け付けているのであればいつから予約可能か聞くのをお忘れなく!

また、電話予約を受け付けていないにしてもいつから店頭予約が行われるか確認しておけば前述の店頭予約パターンに持ち込めるので、まず電話してみるというのはベターな作戦です。

通販サイトで予約

一番お手軽なのが通販サイトで予約する方法。

お手軽な反面、ライバルが全国に存在する訳ですから当然難易度は上がります。

クリスマスコフレの予約が行えるであろう通販サイトは、

Amazon

楽天

高島屋

阪急

伊勢丹

三越

など。

これらの通販サイトで予約争奪戦を勝ち抜くために絶対やっておくべきなのは会員登録。

通販サイトで商品を購入する場合、会員登録していなければ1から名前を入力して~住所を入力して~と進めなければなりません。この時間がもうアウト。

ただでさえ倍率の高い所に挑もうとしているのですから、会員登録して必要事項を登録しておき、ポチポチ選ぶだけで予約できるようにしてはじめてスタートラインに立てるのです。

全サイトで準備しておき、予約開始次第全サイト試してみる!くらいの気概を持てればベストですね(^ω^)

まとめ

通販サイトは便利でお手軽ですが購入できない可能性も十分に考えられます。

単なるスピード勝負でなくサーバーがダウンする等も考えられるので、回線速度が速いから安心!という訳でもなく運による部分が大きいんです。

なので、万が一購入できなくても「まあ仕方ないか。。。」と思える場合に挑戦しましょう。

逆に、大事な人へのプレゼントとかどうしても購入したい!という場合は店頭に並ぶ方法の方が購入できる可能性は高くなります。

電話で予約開始日を確認し、出来る限り早めに店頭へ並びましょう。

お目当てのクリスマスコフレが予約できることを願っております!(^ω^)

スポンサーリンク