【クラロワ】どこかで見たクロスボウデッキが強い

スポンサーリンク

どうも、私です。本日もクラロワ。

クラロワはデッキを3つまで所持できますが、多くの人が軸となる勝率の高いデッキを1つは用意しているかと思います。

主に宝箱やクラウン宝箱を稼ぎたい時、チャレンジモードや大会で負けたくない時に使うデッキですね。

私にも同じように、マイナーチェンジこそすれどしばらく解体することは無いだろうという心強いデッキがあるので紹介します。

クロスボウデッキ

それがコチラのクロスボウデッキ。

クロスボウという超尖ったカードをメインに据える以上脇を固めるカードは似通いがちで、なんせYoutubeで見つけたものをアレンジしただけなので特段珍しい構成でもないですね、きっと。(その動画を紹介したいけど今調べても見つからなかった(^ω^;))

普段あまりデッキを調べない私が思わずパクってしまったこのデッキですが、どんな戦いになるのか見ていきましょう。

戦い方

当然ながらクロスボウにタワーをターゲットさせることが最優先なのでそれを目指します。

ただし、いきなりドカン!とクロスボウを置いても4秒という凶悪な配置時間が邪魔をして、壁ユニットで容易に遮断されるのが関の山。

故に、エリクサーが10溜まったら自陣最手前にナイト、それに追従するようにメガガーゴイルを配置。

あまり近すぎるとファイアボールの餌食になるので2体の距離はやや離し気味でも良いかもしれません。

若干の攻防があり、ナイトとメガガーゴイルが橋に差し掛かった辺りでクロスボウ。

画像は相手のユニットが低体力ばかりなのでイケるシーン!

イケる!と思ったら、親の仇と言わんばかりに次々とユニットを召喚します。

相手のユニットに合わせる必要は無いので、考える暇を与えないくらい置きまくりましょう。その為に低コストユニットが多くデッキに入っているのです。

レベル11のボンバーが現れてもなんのその。無事タワーを落とします。

その後はインフェルノタワーを中心に攻撃を凌いで勝利!

留意点

デッキを使用する際の留意点をいくつか。

大型ユニットが出てくるのにクロスボウを置かない

完全な失敗パターンです。

相手の手札にジャイアントがあることが分かっているのに、そしてエリクサーが溜まっていることも分かっているのにクロスボウを配置した最低な動きにより、ジャイアントをターゲットしたクロスボウはタワーに傷ひとつ与えられません。

これはロイジャイにも同じことが言えますね。

このような壁ユニットをターゲットしてしまわないように、相手が壁ユニットを召喚した後、カードを4枚使う前にクロスボウを設置するのが理想です。

もしくは、相手が自陣最手前に壁ユニットを召喚した直後を狙うのもアリ。

クロスボウでの防衛も可能

相手のタワーを1つ落として逃げ切りを狙う際、クロスボウを温存するのではなく防衛施設として使うと有効です。

攻めのキーカードなので防衛力が高いとは言い難いですが、相手がゆっくりと進行してくる場合はクロスボウを召喚して備えることで、ナイトを相手軍団の背後に配置して上手く捌くなどしやすくなります。

囮としてインフェルノタワーの稼働時間を延ばす意味でも有用ですね!

トドメやスパーキー処理のロケット

今回の試合はクロスボウが破壊される事なく相手のタワーを落とすことができました。

それが理想ではありますが、タワーを落とすまでに至らずクロスボウが破壊される事は往々にしてあるので、そんな時はロケットでトドメをさしましょう。

他にはスパーキーとタワー、両方に当たるように撃ち込めば相手の戦意が喪失すること請け合いです。

実はローリングウッドを入れたい

実はこのデッキ、プリンセスを仕方なく入れてる部分があって、恐らくローリングウッドの方が機能すると思います。

私はローリングウッドを持っていないのでザップで代用したりしましたが、ザップ入れるならプリンセスの方が良いかな~と感じて今の構成に落ち着きました。

まとめ

私です
クロスボウ、あまり使ってる人がいませんがだからこそ使ってみたくなります。

というより私は貴重な魔法の宝箱とかからそういう不人気カードしか出ないので、開拓せざるを得ないんですけどね。

「クロスボウだけレベル4になっちまったぜ(^ω^;)」という私と似たような境遇の方、良ければお試し下さい。

スポンサーリンク