バイタリズム スカルプケアシャンプーを成分解析

スポンサーリンク

どうも、シャンプー成分解析のお時間です。

今回はバイタリズム スカルプケアシャンプー

なにやら女性向けのバイタリズムが最近発売された?との情報を掴んでおりますが、確認してみたらすでに大量の口コミが付いているので最近発売ではないでしょうね。

キャッチ画像にはバイタリティ溢れそうなオッサンをチョイスしてみましたが、しっかり女性用のバイタリズムも成分解析していきます。

バイタリズム スカルプケアシャンプー for MEN

成分解析

出典:http://vitalism.jp/products/men/

公式サイトで「敏感肌な方にも安心な植物成分グルコシド系洗浄剤を使用し、」と謳っている割に、デシルグルコシドは洗浄成分の中では下位に位置していますね。

上位のココイルグルタミン酸2Naは適度な洗浄力、コカミドプロピルベタインはマイルドな洗浄力を持ち、ともに低刺激な成分で構成されています。

スカルプケアと銘打ったシャンプーは洗浄力の高い成分ばかりで構成されがちですが、バランス良い洗浄力で構成されたグッドな洗浄成分と思います。

 

また、バイタリズム最大の特徴と言えるのがピロリジニルジアミノピリミジンオキシドなどの成分から構成されるピロミジロール。なんと育毛剤リアップにも配合されている発毛成分”ミノキシジル”の分子の一部を置き換えた”ミノキシジル誘導体”なんだそうで。

でも、「ミノキシジルに発毛効果があるなら、バイタリズム使えば発毛効果が期待できるな!」考えるのは早計。

「シャンプーに育毛効果があるとすれば頭皮環境が整いトラブルが改善された結果であり、シャンプーに含まれる成分の作用ではない」というのが私の持論なので、シャンプーに育毛成分・発毛成分が配合されていてもあまり期待していません。

だったら、ミノキシジル入りシャンプー発売しちゃえば良いじゃんって思っちゃうんですよね(^ω^;)

そんな訳で薄毛に悩む人におすすめ!とは言えません。

 

その他はアミノ酸が多数配合されていて保湿力がそれなりにありそうなのと、ハッカ油・メントールでスーッと清涼感がある点に留意するくらいでしょうか。

バイタリズム スカルプケアシャンプー for WOMEN

成分解析

出典:http://vitalism.jp/products/women/

うおおおおおおお!for MENと一緒やないかーい!!

正確にはハッカ油の有無だけ違います。が、他は一緒です。

配合分量の違いがあるのかもしれませんがそれは成分表から読み取れないので、for MENとほぼ同じ評価にせざるを得ません。

まとめ

洗浄力やや高めくらいの、正統派なスカルプケアシャンプーだと思います。

ピロミジロールの効果は「私が思うにあまり期待できない」だけなので、ピロミジロールに期待して使うのもアリでしょう。質の悪いシャンプーではないですし。

お値段も十分安いラインなので、興味があれば、という感じ(^ω^)

スポンサーリンク