あると便利!iPhone7 / 7 Plusを快適に使うためのアクセサリまとめ

スポンサーリンク

iPhone生活を快適にする、あると便利!?なアクセサリをまとめてご紹介します。

ぶっちゃけ人によっては全く不要なものもあると思いますけど、「これ、良さそうだな」と思ったらチェックしてみて下さいな!

液晶保護フィルム

スマホ前面を保護するフィルム。使ってない人はほとんどいないんじゃないかな?と思えるくらい必須なアイテムです。

画像のような悲惨な画面になりたくなければ、iPhone開封後、即貼り付けましょう!

⇒iPhone7 / 7 Plus対応液晶保護フィルム、Amazonランキング上位製品の特徴を解説

ケース

スマホの背面を保護するケース。手帳型であれば前面・背面ともにカバーできますね。これもほぼ必須と言っていいアイテムです。

しかし、保護フィルムとの兼ね合いで上手くフィットしない場合があるので注意。

厚いフィルムを貼っていたり、縦幅・横幅ジャストフィットなフィルムを貼っていると干渉してしまいうまくセットできないなど。

基本的にiPhone6と同じ型なのでiPhone6で実績のあるフィルムやケースを使えばほとんど回避できるので、ある程度人気や実績のあるメーカーの商品を使うのがおすすめ。

⇒iPhone7 ケース選びの参考にしたい、定番&人気のおすすめクリアケース!

⇒iPhone7 / 7 Plus対応 おしゃれで人気な手帳型ケース!

ホールドリング

いわゆるバンカーリングですが、「バンカーリング」ってカテゴリじゃなくて固有の商品名なんですね。Amazonだと「スマートフォン用ホールドリング」というカテゴリになっています。スマホの背面にペタッと貼り付けて指を通すこと安定性を高め落下防止するリング。

それぐらいバンカーリングが人気ってことですな!

ケースの上から貼り付けることもできますが、材質によっては機能性が低下する場合もあるので注意しましょう。

⇒【Amazon】スマートフォン用ホールドリング

モバイルバッテリー

アクセサリか?と言われると微妙ですがあると安心感が全然違う、モバイルバッテリー。

スマホを使っているなら周知の事実ですがバッテリーの消費が本当に早いので、できるならひとつは持っておきたいところです。

有名どころはAnkerやcheeroで評価を見れば一目瞭然、容量は「大は小を兼ねる」な発想で大きめを買うのも良いですが、コンセントの無い環境でよほどヘビーに使わなければ2回分充電できる5,000mAh~くらいで十分だと思います。ちなみに私はcheero社製バッテリーユーザー。

⇒【Amazon】モバイルバッテリー

Bluetoothイヤホン

iPhone7になりイヤホンジャックが廃止されました。

これにより、音楽を聴く方法は

  1. Lightning端子にアダプタを噛ませ、従来のイヤホンを使う
  2. Lightning直結のイヤホンを使う
  3. Bluetoothイヤホンを使う

の大きく分けて3つとなります。

でも、1と2はLightning端子が潰されるんです。嫌ですよね、音楽聴いてる間は充電できないなんて。

そんな訳でBluetoothイヤホンの使用が現実味を帯びてくる訳です。

おすすめを貼ろうかと思ったらAmazonでダントツのレビュー件数、売り上げ1位でした。

⇒【Amazon】イヤホンランキング

 

ハイ、色々紹介してみました。

保護フィルムとケースはほぼ必須で、リング・バッテリー・イヤホンは「できれば欲しい」くらいの位置付けだと思ってます。ビジネスでスマホを使うならバッテリーも必須かな。

それでは、良きアクセサリと共に良きスマホライフを!

スポンサーリンク