【DQライバルズ】新アビリティ「スキルリンク」と相性の良い、テンション絡みのカードまとめ

スポンサーリンク

どうも、私です。

DQライバルズの新カードパック情報が続々と公開されていますね!

私はドラゴンやスライムなど種族系のコンセプトパックになると予想していましたが、現時点の情報を見る限り予想はハズレそうです。

今回は新パックで登場した能力「スキルリンク」と、相性の良さそうなカードをまとめてみました。

スキルリンクとは?

スキルリンクとは、リーダーのテンションスキル発動に伴い、効果を発揮する能力のこと。

テンションリンクはテンション使用時なので毎ターン発動が可能でしたが、スキルリンクは基本的に3ターンに1度の発動となり、機会が限られるため強力な効果となっています。

ではテンション絡みのカードを見ていきましょう!

テンションに関係するカード達

リップス:共通

いきなりアンチ系カードですが、相手のテンションを下げるリップス。

2点ダメージカードが多く存在する上、2/3に取られるスタッツが残念で採用率は高くありません。

今後テンションスキル乱打環境になった時、日の目を見るやも・・・?

ブラックチャック:共通

テンションに応じてコストが下がり、3/6/3の強力なユニットになり得ます。

ただスキルリンクはテンションスキルを使うことで発動するので、相性的には微妙っぽいです。

ゴールドオーク:共通

テンションの2倍分、HPを回復するユニット。

ブラックチャックと同じく微妙だな~と感じますね。

フェアリードラゴン:共通

スキルリンクデッキが登場した場合、活躍が予想されるユニット。

3/3/3の効果持ちユニットも多くいるため、スタッツ的には雑魚です。

バリクナジャ:共通

個人的に、使いたいけど使いどころが見当たらないバリクナジャ。

コイツに貫通付与して2キルできれば半分勝負決まりそうです。

今のところ貫通付与できるのはミネアだけですけど。

銀のタロット:ミネア

そんなミネアの必中デッキに必ず入る銀のタロット。

これは必中テンションミネア爆誕待ったなしか!?

きあいため:アリーナ

アリーナはシンプルにテンション+1のきあいため。

テンション上げてカードを増やしつつの閃光烈火拳、面白そうです。

ふしぎなタンバリン:ククール

現時点でもタンバリンククールデッキは存在します。

スキルリンクとの相性は悪くないと思うので、台頭してくる可能性が微微微レ存?

まとめ

テンションはDQライバルズ独自の仕様のため、そこをプッシュした能力を実装するのは素晴らしいことです。

しかし、現環境でテリーやゼシカの使用率が高い要因の一つが強力なテンションスキルなので、テンションを推せば推すほどリーダー格差に拍車をかけるのではないか、という懸念があります。

今更テンションスキルの効果を変更するのは難しいでしょうし、新カードパックで環境がどう変わるのかとても興味深いですね・・・。

そこかしこで言われている「後攻は1ターンだけ1MP増加させる0コストカードを所持」の案をそろそろ採用してはいかがかしら(^ω^)

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO

スポンサーリンク