髪に優しい市販シャンプーのおすすめメーカー5選!

スポンサーリンク

どうも、私です。

最近はヘアケアについて一切書いていませんでしたが、ここらでおすすめのメーカーについて書いてみましょう。

シャンプーをいくつも紹介する中で「これは良いシャンプーだな」と思ったメーカーをピックアップしておいたメモが見つかったので、それを参考にして書いていきます。

よって、主観たっぷりですし、ランキングではない点にご注意ください。

ではいってみましょう!

オブ・コスメティックス

最初に紹介するのはオブ・コスメティックス。

オブ・コスメティックスのシャンプーを一言で表すなら高くて豪華

おすすめはソープオブヘアの1-ROで、髪に優しく適度な洗浄力を持っており、リピジュア・セラキュートなど保湿・補修力に期待できる成分が配合されたリッチな構成となっております。

成分のリッチさが価格に跳ね返っていますが、シャンプーにお金をかけられる人なら十分手が届くレベルでもあります。

お試し版ミニサイズもあるようなので、最初はコチラから試すと良さそうですね!

関連:オブ・コスメティックス シャンプーを成分解析

サニープレイス

続いてサニープレイス。

こちらのアプルセルシャンプーか、

ザクロ精炭酸シャンプーがおすすめ。

ザクロ精炭酸シャンプーの方が洗浄力がやや強そうで、どちらもペリセア・リピジュアなど補修・保湿に期待できる成分が配合されています。

そしてサニープレイスのシャンプーは、価格が安い!

Amazonの割引がエグいのもありますけど、アプルセルシャンプーなんて執筆時点で2,684円です。

1,000mLでこの価格ですからね。これは破格。

コストパフォーマンスを求める人も満足できるでしょう。

関連:サニープレイス シャンプーを成分解析

ナプラ

お次はナプラ。

ここのケアテクトHBシリーズはヤバイです。

何がヤバイって良質な洗浄成分に加え、ペリセア・リピジュア・ヘマチン・PPTといった、髪の悩みを抱える人におすすめしたい成分がこれでもか!というほど配合されているトコロ。

私の感覚では洗浄成分が問題なくて、上記成分が1~2種類配合されていれば十分使用に値するシャンプーと判断していますし、利益重視の粗悪なシャンプーを見分けるポイントと感じています。

実際、そういうシャンプーって市販のものでもそれなりにあるんですよね。

ところが、ケアテクトHBほど多くの種類が配合されたシャンプーは見たことがありません。

それでいて価格が安いという・・・モンスターシャンプー。

ぶっちゃけ、このシャンプーがあるから他のシャンプーのハードルがグッと上がっちゃってます。

良ければ解析記事もご覧下さい。

関連:ナプラ ケアテクトHBシリーズを成分解析

ハホニコ

続いてハホニコ。おかげさまで解析ページに結構アクセス頂いているメーカーです。

飛びぬけた長所がある訳じゃないけど全体的に高水準で、レビューもなかなか好評なシャンプーが揃っています。

同じメーカーのシャンプーって似たり寄ったりのものが多いですけど、ハホニコの場合シャンプーごとに洗浄成分からバラバラなのも特色ですね。

関連:ハホニコ シャンプーを成分解析

カウブランド

ラストはカウブランド。このメーカーの成分解析記事はまだ書いておりませんが、執筆時点でAmazonのランキング1位なのでピックアップします。

このシャンプーは成分の種類が少なく、やれ補修だなんだと機能的な部分には期待できません。

が、成分の少なさこそ最大の魅力で、防腐剤すら使わない徹底ぶりが敏感肌の人を中心に絶大な人気を誇っています。

価格も激安で、どちらかというと髪のトラブルというより肌のトラブルを抱えている人に試してほしいシャンプーですね。

まとめ

いかがだったでしょうか。

冒頭に「ランキングではない」と書きましたが、ぶっちゃけ順位をつけるなら1位はナプラのケアテクトHBで間違いありません。

だけどどんなに良いと言われているシャンプーでも、人によって合う・合わないがあるもの。

この記事がベストシャンプーを探す一助になれば幸いです(^ω^)

スポンサーリンク