【クラロワ】ロイヤルゴーストの使い方と対策を考える

スポンサーリンク

どうも、私です。

今回はロイヤルゴーストの性能をチェックして参ります。

鏡チャレンジ、個人的には面白くないけど比較的勝ちやすいから、UR実装時は全部これにして欲しいなあ(^ω^)

ステータス

コスト3でそれなりのHPに範囲攻撃、しかも攻撃を仕掛けるまでターゲットされない透明状態という驚愕のアビリティを持ったユニット。

3コストの中ではナイトに近いステータスと言えますが、ナイトは壁役にもなれるのに対し、ロイヤルゴーストはターゲットされないため壁役に向いていません。

まあ、壁役になれたらナイトもバルキリーも息しなくなるんですけどね・・・。

その辺りも踏まえて、使い方を見ていきましょう。

使い方

正直、ロイヤルゴーストは出すだけで強いです。

ロイヤルゴーストの特性として、

  • 無視するとタワーに甚大な被害
  • 雑兵 × 3ユニットで処理が難しい
  • 空軍で止められない

といった点が挙げられます。

タワーから攻撃を受けずに接近できる上にそもそもHPが高いので、無視するととんでもないダメージを食らうし、

目の前にゴブリンなんかを置いちゃうと、

範囲攻撃でチュドン。非常におエグい。

また、空軍で防衛しようにもロイヤルゴーストが攻撃開始して可視化するまでターゲットできないので、タワーに必ずダメージが入ってしまいます。

更に言うと、HPがほんのちょっとしか残ってなくてもタワーに一撃入って、タワーの攻撃1発に耐えるHPがあれば二撃入れられます。単体でもカウンターを成立させる神。

そんな具合に、絶対に無視できないのに受けるユニットが限定的、そのクセたったの3コストっていうのがロイヤルゴーストの強みなんですね。

ピンポイントで活躍するというよりは、主導権を取ってジリジリと相手を追い詰める力を持っています。

対策

とにかく可視化させないとお話になりません。HP高めのユニットをぶつけましょう。

実はDPSは低め(ナイト以下)なので、アイスゴーレムやナイトで受けて可視化し、そのままカウンターに繋げるような作戦が有効です。

一応ロイヤルゴーストをロイヤルゴーストで受けることはできず、タワーに到達されるので注意。

まとめ

私です
あまりこのユニットの記事書きたくなかったんですよね・・・。だって、下方修正待ったなしだもの(;ω;)

私もどうにかゲットできたんで採用してみましたが、普通に20連勝できましたしね。

今のうちにガンガン無双して稼ぐのが吉ですな(^ω^)

スポンサーリンク