ちょっとしたパーティにオシャレな食べ物を登場させられるミンネ

スポンサーリンク

前回、高校生の彼氏から彼女へアクセサリをプレゼントする時に最適なアプリ「ミンネ」でミンネというアプリ?Webサイト?を紹介しました。

その時はタイトルに書いてあるように「女性へのアクセサリをプレゼントしたい時に活用できるよ!」というお話だったんですけど今回は違います。

なんとこのミンネ、食べ物も販売しているんです。

そんで販売されている食べ物がオシャレで良い感じなので、今回は食べ物中心に再びミンネをご紹介します。

ミンネとは

ミンネはハンドメイドの雑貨や家具などを販売できるフリーマーケットのようなアプリで、恐らく利用者の9割くらいは女性なんじゃないか?ってくらい女性向けに寄せたデザインが特徴。

普通にフリーマーケットアプリで探すよりもよっぽど手軽に可愛らしいアイテムを見つけることができます。

・・・っていうのが普通のミンネですね。

ミンネの「食べ物」カテゴリ

ところがどっこい、今回は「食べ物」のミンネです。

出典:https://minne.com/

「作品カテゴリーで探す」の一番下に食べ物カテゴリがあって、これをポチッと押すと出品されている食べ物の一覧が表示されます。

例えば・・・

出典:https://minne.com/items/6061234

こんなパイ生地を使った超絶美味しそうなパンや、

出典:https://minne.com/items/4599066

ギフト・贈り物として喜ばれそうな可愛いキャラクターもののおまんじゅうなど。

通販だからか何なのか分かりませんが生鮮食品は取り扱っておらず、パンやスイーツ、肉加工品などが中心に販売されています。

いや、楽天なんかを見ると生鮮食品でも冷凍して販売できるので、ミンネで取り扱ってないのは何か別の理由がありそうな気もしますね。それが何かは見当もつきませんけど。

ちなみに出品されている食べ物をズラーッと見てみて、私が一番惹かれたのがコレ。

出典:https://minne.com/items/4450627

「まるごと半熟煮たまごパン」と言い、見ての通りパンの中に半熟の煮卵がまるまる入っているという・・・。ビビるくらい美味しそうじゃないですか!?

思わず衝動でポチりそうになりましたがどうにか理性で食い止めました。でもいずれポチることでしょう。

ミンネの食べ物の特徴

ミンネはもともとハンドメイドのアイテムを出品できるフリーマーケットのツールです。

ですが食べ物の場合は保存もきかないですし、「ちょっと趣味で作ってみたから出品します☆」とはいきません。

基本的には店舗を構えて食べ物を販売しているメーカーが、インターネットでの販売ルートのひとつとしてミンネに出店する、という形になると思います。

そう考えた時にミンネの凄い所は利用料なんですよね。

ミンネは雑貨品だろうが食べ物だろうが出品するだけなら無料で、商品が売れた時にだけ”売り上げの10%+税”の手数料が発生する仕組みとなっています。1,000円のものが売れたら100円+税をミンネに支払うということですね。

楽天と比べると

この金額がどれくらい破格かというと、例えば楽天であれば初期費用で数万、固定費で数万(プランによる)、更に売り上げに応じた費用が発生するため「何もしなくても費用が発生するし、売り上げが上がると追加で費用が発生する」システムになっているんです。

参考:月額費用シミュレーション | 楽天市場

もちろん楽天は固定客がいて安心感もありますし、何より集客力が段違いなので一概に比べるのはナンセンスってもんですが、アプリが600万ダウンロードされて今グイグイきているミンネに無料で出店できるのはお店側にとって凄く魅力的に映るんではないでしょうか。

価格と注意点

で、「お店側の負担が少なくて済むということは、それが価格に還元されてお安くなるんじゃないの!?」とユーザーとしては思ってしまいますよね。

価格は「お、安いな~」と思うものもあれば「こんなもんかな~」と思うものもあったりで、ピンキリかなーという印象を受けました。

注意したいのが送料に関して。

やっぱり食べ物はクール便にせざるを得ないものが多く、平気で送料1,000円とかかかってきます。これが最大のネック。

送料無料の商品はなかなか無く、ミンネの送料についてによれば同じ出品者の商品をまとめて買えば送料負担を抑えられるので、お気に入りの出品者を見つけてできるだけまとめて買いたいところですね。

まとめ

私です
雑貨・アクセサリーと同様、オシャレで魅力的なラインナップの食べ物カテゴリ。

ですが送料の負担がバカにならないので、誕生日だったりちょっとしたパーティを開くときに活用すると良さそうです。

スポンサーリンク