豚バラと白菜でつくるミルフィーユ鍋の作り方とアレンジ

スポンサーリンク

最近は寒さも本格化してきて、まさに冬!という感じがしますね。

冬と言えば鍋!ということで鍋料理のお話です。

我が家は週1ペースで鍋が出されますが、それでも飽きないのは色々とアレンジしているからなんです。

今回は少ない材料で作れるシンプルなミルフィーユ鍋をベースに、美味しく食べられるアレンジを探してみました!

ミルフィーユ鍋とは

ミルフィーユ鍋なんて甘ったるそうな名前をしていますが、これは見た目からそう呼ばれているだけです。

出典:http://cookpad.com/recipe/3882447

ミルフィーユって、こんな感じでパイ生地とクリームが何層にもなっていますよね。

対してミルフィーユ鍋はというと・・・

出典:http://cookpad.com/recipe/3551075

こんな具合に、豚バラと白菜で綺麗な層になっています。だからミルフィーユ鍋。

でも実際ここまで綺麗な層にするのは難しくて、この方はめちゃくちゃお上手だと思います。

ミルフィーユ鍋の味付け・アレンジ

ミルフィーユ鍋には特にコレといった味付けはありません。

具材が白菜と豚バラでシンプルですし、どんな味付けでも合うのでお好みで全然問題ないんですね。

だけどそれで済ませては元も子もないので、いくつか味付けやアレンジをご紹介します。

ベーシック

ほんだしの公式サイトで紹介されているのは、

出典:http://park.ajinomoto.co.jp/recipe/card/705346

ほんだし、しょうゆ、塩をベースに、しょうがを効かせるというのがベーシック。

ちなみに上の方の画像で紹介したクックパッドの方は、

出典:http://cookpad.com/recipe/3551075

ほんだしのレシピからしょうゆを抜いて分量を調節しアレンジしています。

キムチ鍋

ミルフィーユキムチ鍋もイケます。

出典:http://cookpad.com/recipe/2926127

ほんだしのレシピによると・・・

出典:http://park.ajinomoto.co.jp/recipe/card/707023

こんな感じ。結局ベースはほんだし、しょうゆ、塩になっていますね。

紹介した画像のクックパッドの方は、

出典:http://cookpad.com/recipe/2926127

これくらいシンプルに作られています。

市販のキムチ鍋スープを使うことで余計なことをせずとも美味しく頂けるのがGood。更にここからアレンジするのも良いですね。

みそ鍋

みそ味の鍋もアリ。

出典:http://cookpad.com/recipe/3474664

ほんだしレシピは・・・

出典:http://park.ajinomoto.co.jp/recipe/card/707286

ベーシック材料のしょうゆをみそに変えただけやないかーい!!とツッコミが入りそうなレシピとなっています。

そして画像で紹介したクックパッドの方のレシピは・・・

出典:http://cookpad.com/recipe/3474664

豚バラではなく鶏ひき肉を使って「みそ肉だね」を作るのがポイント。

ちょっと本気で美味しそうだったので紹介せずにはいられませんでした。

アレンジの仕方は無限大

ミルフィーユ鍋の3種類の味付けを紹介しましたが、それぞれ具材でアレンジしたり分量でアレンジしたりいくらでも派生させることができます。

出典:http://cookpad.com/recipe/3758979

カマンベールチーズを入れている方もいらっしゃいましたしね。これはこれで美味しそう。

身も蓋もないことを言ってしまえば、層になっていさえすればミルフィーユ鍋と呼べるので、味付けや具材はなんだって良いことになります。豚バラと白菜というのはあくまで基本の具材。

そういう意味でとっても自由度の高いミルフィーユ鍋なので、手を変え品を変えアレンジすれば恐らく週1と言わず週3でもイケるでしょう。

家族住まいでも一人暮らしでも作れます。是非おためしを(^ω^)

スポンサーリンク