【クラロワ】攻城バーバリアンの使い方と対策を考える

スポンサーリンク

アップデートにて追加される「攻城バーバリアン」

この間エリートバーバリアンが追加されたばかりですが、新たなバーバリアン系ユニットの登場です。

しかしその性能は従来のバーバリアンと全く異なるので、チェックしていきましょう!

ステータス

バーバリアン2体が丸太を担いで突撃し、丸太の仕事が終わればそのバーバリアンも戦闘に参加するという面白いカード。

丸太は使い捨てで、一度攻撃に成功すると即座にバーバリアンが暴れ出します。

通常ダメージは246、プリンスの様に突進ダメージを持っており突進中は倍の492というタワーにとって全く無視できないダメージになります。

ただ防衛施設を落とせるかというとインフェルノタワーLv7はHP1,408なので、バーバリアンが出てくるとは言えこのカードだけで処理するのは難しそうな感じ。

HP756はファイアボール7の572ダメージを余裕で耐え、ライトニング4の864ダメージに余裕で処理されるレベル。同コストのファイアボールに耐えるなら十分ですね。

そんで凄く気になるのが

  • 丸太を持っているバーバリアンはターゲットされるのか?
  • 範囲攻撃でバーバリアンのHPは減少するのか?
  • 丸太が破壊された場合、バーバリアンは出現するのか?

この辺り。

丸太破壊されてもHPピンピンのバーバリアン出てくるなら強いですねえ(^ω^;)

※追記:出てきます。強いですねえ(^ω^;)

使い方

タワーを攻め落とすというよりも、タンクのために邪魔な施設カードを処理してあげて、現れたバーバリアンにタンクの補助をさせるのが簡単な使い方。

タンクの後ろに配置した場合、例えばジャイアントなどは突進で押せるはずなので素早くタワーに到達させることができます。ユニットをターゲットしてしまうプリンス系には無い特徴ですね。

相手が防衛施設を持っている場合、タンクの後ろに配置するとタンクがターゲットされてしまうので、あえて逆サイドの最前線に置いて防衛施設のターゲットを取りつつ突進をブチかますのがきっと効果的。

特に対インフェルノタワーは「ダメージが大きいが一撃で使い捨てられる」という攻城バーバリアンの特性と、「ターゲットし続けなければ大きなダメージを与えられない」というインフェルノタワーの特性が相まって、とても有利に事を運べます。

対策

ホグライダーなどタワーを攻めるのが目的のユニットは防衛施設で防げますが、攻城バーバリアンはむしろ防衛施設を破壊するのもお仕事なので悩ましいトコロ。

突進を無効化するためだけにザップを撃つのも弱い動きだし、勢いの乗った突進を無駄打ちさせるために墓石で受けるとか、スケルトン軍団などでとにかくすぐに倒すのがベターですかね。

まとめ

私です

一見すると非常に強力ですが、防衛にほぼ使えないため案外デッキ構築の幅は狭まりそうです。

個人的には建物破壊に優れたユニットと見ているので、ゴーレム + 攻城バーバリアンを試さずにはいられませんね(^ω^)

スポンサーリンク