【マイクラ】キノコの効率の良い植え方とは

スポンサーリンク

どうも、私です。

【マイクラ】キノコ栽培の条件を今一度整理しようにてキノコの栽培条件を確認しまして、最後に菌糸ブロックの上で栽培を試みたんですがあんまり増えなかったんですよね。

あれ、なんでかっていうとキノコの仕様が関係して、どうやらキノコは自分を中心に縦横4ブロック、上下1ブロックの中に5つ存在するとそれ以上繁殖しないようなんです。

知らんかったぜ・・・(^ω^;)

それを踏まえて、効率の良いキノコの植え方を考えてみましょう。

キノコの繁殖制限の範囲

これがキノコの繁殖制限の範囲。

赤青のガラスが縦横4ブロック、緑のガラスが上下1ブロックを表しています。

分かり難いのが上下1ブロックの範囲で、キノコの植えられたブロックでなく、キノコの存在する場所を中心に上下1ブロックとなります。

こんな感じですね。

つまり、

こういう風にごく普通に層を重ねていけば、上下が繁殖制限に引っかかることはありません。

これだとプレイヤーが入れないのでアレですけどね・・・。

赤キノコと茶キノコは競合しない

また、キノコは赤いキノコと茶色いキノコの2種類存在しますが、それぞれの繁殖制限は個別に持っているようです。

例え範囲内に赤いキノコが5個あったとしても、茶色いキノコは繁殖していきます。

効率を求めるなら赤キノコも茶キノコも植えていく方が良さそうですね(^ω^)

効率良く植えてみよう

では、少し効率を意識して植えてみましょう。

シンプルに植えればこうなりますね。

しかしキノコはなかなか繁殖しないので、

1エリアに2つほど植えてもいいかもしれません。

仮に全てのキノコが1つずつ繁殖しても1エリア内のキノコは4つなので無駄が無いですしね。

この状態で少し様子を見てみましょう。

10分後

左の植え方の方が順調に繁殖しています。

しかも茶キノコは何故か3マス先に生えているという・・・周囲2マスじゃなかったんか(^ω^;)

20分後

やっぱり左が順調。特に左上のエリアは赤キノコが5個到達しました。

30分後

右もボチボチ盛り返してきましたが時すでにお寿司。

検証はこの辺にしときましょう。

まとめ

9 × 9のエリアにキノコ2つ置いとけばまあ順調に育つでしょう、という結果がでました。

たった4エリアずつしか調べてなので偏っただけかもしれませんけど!

20~30分間隔で自動的に回収する機構ができれば面白そうなので、次回挑戦してみたいと思いまする。

それにしても、茶キノコが3マス先に生えたのはなんでなんでしょうね・・・(^ω^)

スポンサーリンク