【クラロワ】格上に勝つための協力バトル用デッキを作るしかない

スポンサーリンク

どうも、私です。お久しぶりのクラロワ。

新シーズンが始まるとドラフト宝箱獲得のためにどうにか1勝しようとするんですけど、レベル13のエリババに蹂躙されてガタガタとトロフィー下がっちゃうので気軽にアリーナバトルできませんよね(白目)

それもあって日々の宝箱獲得は専ら協力バトルになるわけですが、そっちもマッチングされるのは格上ばっかりで、4連敗とか珍しくなくてキレそうです。

協力バトルの方がユニットレベルの影響受けやすいし、レベル1位&2位 VS 3位&4位の組み合わせは本当に勘弁して欲しいもんだ・・・(^ω^;)

まあ愚痴はこの辺にしといて、そんな格上だらけの状況下でどうにか効率的に宝箱を獲得すべく、私が現在使っているデッキを紹介致します。

現在の協力バトル用デッキ

これは・・・高回転ディガーロケット!?

いやいや、そんな大層なもんじゃありません。

私の手持ちカードレベルはノーマル11、レア9、スーパーレア5、ウルトラレア2が最高なので、数少ないそいつらをかき集めたデッキです。

パッと見でも分かるかと思いますが、決定打に欠けるので相方任せのデッキですね(^ω^)

戦い方

攻撃力に乏しいので、ベースは防衛です。

アイスウィズで足止めしながらDPS高めのスケルトンやコウモリで処理し、ディガーを投げてカウンターに繋げる、というアリーナちっくな戦い方。

なんてそうそう上手くいくもんじゃありませんが、スケルトンで相手のザップを引き出してコウモリを生かし、ディガー + コウモリの形にすれば相手はエリクサー割いて防衛してくれるので、そのカウンターを相方に処理してもらいましょう。

ディガー投げた後のカウンターは相方の防衛力が頼みです。

相手のレベルが高いという前提で、いくつかポイントとなるシーンをピックアップしてみます。

トルネード + アイスウィズでの防衛

タワーを1本ずつ折りあう展開になると引き分けになりやすいので、ホグライダーの攻撃はできるだけ許容したくありません。

トルネード + アイスウィズで足止めしつつ、後衛もろとも処理しましょう。

アーチャー13の攻撃力高すぎわろえない\(^ω^)/

トルネード + ロケットでの防衛

レベル差を根拠に、ユニット全ブッパしてくるのもよくあることです。(この相手はレベル低かったのでラッキー!)

片側にぶっ放されて「やってらんねぇ!!」と思った時はトルネード + ロケットで灰にしてやりましょう。

9コスト以上巻き込めればアド取れますし、そうでなくとも相方のエリクサーに余裕ができるので十分。

トルネード + ファイボだとレベル差で倒しきれないユニットも出てくるので、ロケットを採用しています。

ディガー + ロケットでのフィニッシュ

たまにフィニッシャーも。

ディガー2の一撃とロケット9のダメージで665?なので、倒せそうならディガーロケット飛ばしましょう。

相方も中型以上のスペルを持っているなら、射程圏内に入った後は必死に防衛してスペルでフィニッシュですね。

まとめ

自分のユニットレベルが低い以上、頼みとなるのは相方です。

協力バトルは「どっちのレベルが高いでShow!?」に改名したほうが良いんじゃないかってくらいレベルの恩恵が大きいですが、相方のレベルが張り合えてればワンチャンあります。

トロフィーの増減が無いからこそ、気軽にやってサクッと勝ちたいですね(^ω^)

おまけ

今年度のゴリ押し Of The Year最有力候補

スポンサーリンク