【マイクラ】序盤のやること第1位!食糧事情を解決するまでの動き方 2日目

スポンサーリンク

どうも、私です。

序盤に頭を悩ませる食糧事情を解決するため、2日で食料の安定供給を目指す動きの2日目編でございます。

2日目は1日目で手に入れた石道具一式を活用しながら、寄り道せず食料確保に努めます。

最終的にマイクラ界で最もポピュラーと言えるパンを作るのが目標。

ではいってみましょう!

水辺を探す

最初は水辺を探します。

私のマップは目の前に大海原が広がっているので探す必要は無いですね(^ω^;)

こんなに大量の水は必要なく、1マスでもあればOKです。

水の周囲を土ブロックで囲む

水の周囲を土ブロックで囲みます。

水を中心としてナナメに4マスずつ数え、その点を結ぶような正方形が囲む範囲。

この時、水の位置に土ブロックを置くと水が消滅してしまうので注意!

恐らく土ブロックが足りないので、石のシャベルで掘り掘りして集めましょう。

種を集める

辺りを見渡すと、そこら中にこんな雑草が生えているのが分かるでしょうか。

 

雑草は一定確率でこのような種をドロップします。これをひたすらに集める。

理想は80個ですけど、結構しんどいので集められるだけで構いません。

土を耕す

先ほど水の周辺に置いた土ブロックを石のクワで耕します。

すると耕された土ブロックは徐々に水がしみ込んで、作物が育つ状態となります。

水1マスにつき周辺の80ブロックにしみ込むので、さっきはそれにピッタリ合う形で土ブロックを配置したんですね。

種を植える

入手した種を、耕した土ブロックに植えていきます。

1スタック分の64個を植えるとこうなりました。中途半端とはこのことを言うのでしょう。

早速成長を始めているのが分かるでしょうか。

特に手入れをする必要はないので、この状態で収穫できるまで待つのみとなります。

つまり2日目の作業は終了!

忙しなく動き回った1日目に比べて、随分アッサリと終わったような印象を受けます。種集めはしんどいですけどね・・・(^ω^;)

収穫時期までにすること

収穫時期までは基本的にフリータイムで、やりたいことをして構いません。

豚を倒してお肉を集めたり・・・

ベッドを作るために羊を探してみたり・・・

今後に備えて畑を拡張してみたり・・・

掘りやすい位置にある石炭を集めてみたり・・・

アーティスティックな自然の絶景を探してみたり・・・

・・・なんてしてるとすぐ日が暮れると思いますけど!

日が暮れたら1日目に建てた掘っ立て小屋で再び夜を明かします。

作物は明かりがないと育たないので、フリータイムに羊を倒して羊毛を3つ入手し、ベッドを作れれば理想的ですね。

収穫時期が来たら

ここまで育つと収穫できます。

殴って破壊することで収穫できて、

いくつかの種と小麦をゲット。

全部収穫しちゃいましょう。

結果、64個の種から、109個の種と、57個の小麦を入手できました。

そして作業台で小麦を3つ並べてパンをクラフト!!

絶景を見下ろしながら食べるパンは格別にござる。

これこそ食料の”安定供給”

んでここから重要な話で、さっきは64個の種に対して109個の種を収穫できましたよね。

その種を植えることで、再び小麦と種を収穫できるようになります。中途半端とはこのことを言いますよ。

しかも植えた種より収穫できる種の方が絶対に多いので枯渇することなく、むしろ植えるたびに指数関数のように収穫量を増やしていけるのです。

これこそまさに食料の安定供給!

食料の安定供給は安定した冒険と、(プレイヤーの)心の平穏に繋がります。

心の平穏を手に入れたここからが、マインクラフトの真のスタートと言えるのですよ!

まとめ

2日で食料の安定供給を目指す動きとして紹介しましたが、実際のところ2日でこなせる作業量なのか私も未検証です。

というのも、プレイしながら並行して記事を書いているので、ゲーム内で5日とか6日とか平気で経過しちゃってるんですよね・・・(^ω^;)

まあ右も左も分からない初心者がテキパキ動けるほうがおかしいですし、2日はあくまで努力目標ということでオナシャス!

それにアップデートによって、HPが減らない限りお腹が減りにくくなっているので、ゆっくりプレイしても十分間に合います。

プレイスタイルに合わせて、道草食いながらでもゆっくり食糧事情を解決して頂ければ(^ω^)

スポンサーリンク