iPhone7 ケース選びの参考にしたい、定番&人気のおすすめクリアケース!

スポンサーリンク

iPhoneを使うにあたり必需品と言えるケース。

私はケースを買うにあたり「手帳型が良い」とか形状に関するこだわりは無いんですけど、「信頼できる製品を使いたい」というこだわりがあります。

これまでのシリーズ同様、iPhone7もかなり熱を持つはずですし、熱さで溶けてしまうような粗悪な製品を掴んでしまうと目も当てられませんからね。

という訳でiPhone7の定番&人気なおすすめクリアケースをご紹介します!

※執筆時点でiPhone7用が販売されていないものもありますが、過去の実績から今後対応してくるだろうという予測のもとご紹介しています。

最高のフィット感を提供する極薄「エアージャケット」

※執筆時点でiPhone7用は未発売

シンプルケース界における超定番、パワーサポートの「エアージャケット」。

「装着していることを感じさせないほどの薄さ」と謳っている通り、ピッタリフィットする成型精度の高さが定番商品にまで登り詰めた秘密。

“セルフリペアコート”という加工により細かなキズを復元する働きがあり、キズが付きにくいというのも人気の理由です。

液晶フィルムが付属しているエアージャケットセットと前面さえもケースで覆ってしまうフルカバータイプのものがありますが、フルカバータイプは反応が鈍くなる可能性があるので個人的にエアージャケットセットがおすすめ。

⇒【Amazon】パワーサポート エアージャケット

衝撃に強いTPU素材の「リキッド・クリスタル」

出典:http://www.spigen.co.jp/fs/spigen/i7-LiquidCrystal

AmazonのiPhoneケースランキングを総ナメにしている”Spigen”のTPU素材クリアケース「リキッド・クリスタル」。

TPU素材はプラスチックとシリコンの中間のような素材で、衝撃に強いことが大きな特徴。

極薄ケースと比べるとやや厚みがあるのが弱点ですが(このケースは1.3mm)、iPhoneの脆さを考えると衝撃に強いというメリットの方が大きいからバカ売れしているんでしょうね。そもそも1.3mmなら許容範囲内!

⇒【Amazon】Spigen リキッド・クリスタル【iPhone7】

⇒【Amazon】Spigen リキッド・クリスタル【iPhone7 Plue】

米軍MIL規格取得の耐衝撃性に優れる「ウルトラハイブリッド」

出典:http://www.spigen.co.jp/fs/spigen/i7-UltraHybrid

こちらもSpigenのケース「ウルトラハイブリッド」。Amazonのケースランキング1位に輝いています。

リキッド・クリスタルとの違いはバンパー(ケースの外周)をTPU、背面をポリカーボネートで構成することで”米軍MIL規格”を取得したこと。

米軍MIL規格は「1.2mの高さから26回の落下テスト」をクリアして取得したそうで、そこらのケースよりかは遥かに丈夫な設計になっています。

また、TPU素材は経年による黄ばみ・色褪せが避けられませんがポリカーボネートはそのような弱点が無く、耐衝撃以外でも優れている点があります。TPU部分がカラーリングされたバージョンもあるのでそちらはごまかしが効くのも良いですね。

リキッド・クリスタルよりややお値段が高いですが、ランキング1位を獲得するのも納得の製品。

⇒【Amazon】Spigen ウルトラハイブリッド【iPhone7】

⇒【Amazon】Spigen ウルトラハイブリッド【iPhone7 Plus】

 

以上、iPhone7におすすめの定番&人気クリアケースをご紹介しました。

iPhoneケースそのものは星の数ほどあれど、頂点に君臨する人気メーカーは一握りです。

アレコレ紹介して悩むより買って後悔しないものを厳選して3つ紹介させて頂きました。

他には革を用いた手帳型のケースなんかも人気がありますが、そちらは以下記事にて紹介しております!

⇒iPhone7 / 7 Plus対応 おしゃれで人気な手帳型ケース!

スポンサーリンク