一人暮らしは家具家電セットのレンタルで費用を抑えるのがアツい

スポンサーリンク

どうも、私です。

このページをご覧なのは「これから一人暮らしを始めるけど、家具や家電はレンタルの方が費用を安く抑えられるんじゃないかな?」とお考えの方が多いのではないでしょうか。

その考え、大正解!

私も以前に一人暮らしを経験していて、当時は家電レンタルの”か”の字も知らずに家具・家電を購入していました。

結果としてお財布が悲鳴を上げる痛ましい事故(?)も経験したので、その辺りも含めて家電レンタルをおすすめする理由をご紹介します。

家電レンタルの安さ

家電レンタルの大きな魅力として”価格の安さ”が挙げられます。

一口に安いと言ったって、どれぐらい安いの?って話ですが、家具レンタル大手の「かして!どっとこむ」の簡単な試算では

となり、「テレビ・冷蔵庫・洗濯機・電子レンジ」4点セットの1年レンタルで、購入に比べ半額以下で済みます。

ちなみにこれは最もお得な中古家電4点セット1年レンタルのお話で、2年レンタルだと62,000円、新品4点セットの2年レンタルでも76,000円となり、依然レンタルの方が優位です。

もちろん「テレビはパソコンで見れるから不要」とか「電子レンジだけは友達から譲り受けられる」などの事情がある場合は必要なものだけ選んでレンタルでき、更に費用を安く抑えられますよ。

レンタルならではのメリット

また、レンタルならではのメリットとして故障時に対応してくれるのも大きいです。

かして!どっとこむでは流石に自分で落としてぶっ壊したものの修理費は負担しなければならないものの、経年劣化による故障の修理・交換は無料で行ってくれます。

中古でもメンテナンスされた上で届けてくれますが多少寿命が縮まっているのはもう仕方のないことなので、万が一に備えた保証があるのは安心できますね。

私の失敗談

私がレンタルサービスを使っておけば良かったー!!!と後悔したのは引っ越しの時。それも入居時でなく退去時。

その時は処分するのが手間で面倒くさかったので、家電製品をそのまま荷物として引っ越し依頼したんですが、引っ越し業者の金額って大体「1BOXあたりいくら」っていうのが定められているんですよね。

BOXという大きな箱にダンボールやら家電やらを入れていって、入りきらない分は2つ目のBOXに入れ、更に入りきらない分は3つ目に・・・という具合で、荷物が大きい&多ければ必要BOX数も増えます。

金額はクロネコヤマトの場合、執筆時点で1BOXあたり28,000円。

察しの良い方はお気づきかもしれませんが、私はとてもとても場所を食う洗濯機をはじめ、電子レンジやらテレビまでを荷物に計上してしまったためBOXのキャパを容易にオーバーし、多くのBOX料金を支払わなければならなかったのです!!

・・・まあ予め処分するなり買い取りサービス使えよって話ですが、レンタルサービスなら回収までひっくるめての価格なので余計な出費も抑えられたかと思うと、失敗したな~と悔やまれます。

まとめ

という訳で、私のアホ丸出しエピソードも飛び出したことですしまとめましょう。

家具・家電レンタルサービスは出来るだけ出費を抑えたい方におすすめのサービス。

特に

  • これから大学生・新社会人になるため、現時点ではお金がない!
  • 一人暮らしの期間があらかじめ決まっている
  • もうホント中古でもなんでも良いから1円でも安くして!!

こんな方は検討する価値があるでしょう!

私のような失敗をしないためにも将来を見据えた賢い判断をするのです(^ω^)

かして!どっとこむ

スポンサーリンク