【クラロワ】エリートバーバリアンのテンプレデッキとは

スポンサーリンク

アイキャッチにするためにとてつもない雑コラを作ってみました。どうも、私です。

アップデートで超強化されたエリートバーバリアンですが、皆さんは使っていますか?

私はアップデート前からバリバリ使用していたので変わらず愛用しております。

今回は、そんなエリートバーバリアンを用いたテンプレデッキについて考えてみましょう。

※と言うものの結論としてテンプレの正解に辿り着かないので、デッキ構築の参考程度に捉えて下さい(^ω^)

ランカーが使用しているデッキ

クラロワTVでもエリートバーバリアン入りデッキがぼちぼち掲載されるようになってきています。

世界ランカーはこんなデッキを使っているようです。

トロフィー3,000前半カスプレイヤー私の分析によると、上のデッキはジャイアントを盾にエリートバーバリアンで地上を制する狙いで、下のデッキはホグライダー + アイスゴーレムやアイススピリットだけでなく、エリートバーバリアンも組み合わせた攻撃パターンの多さが防衛を難しくさせるデッキかと思います。

特に下のホグライダーにエリートバーバリアンを入れたデッキはいくつか見かけていて、流行っているんだろうな~という気配があったり。

が、勝っているのをあまり見たことがありません(^ω^;)

カスプレイヤーの分析ではその理由が不明ですが、エリートバーバリアン云々より皆ホグライダーをしっかりケアできるデッキを使っていて相性が良くないのかな、くらいのことは思います。

たまたま私が負け試合ばかりチョイスしている可能性も全然ありますけどね!

※少し時間が経過して、このデッキが猛威を振るい始めました。私が負け試合ばかりチョイスしていたようです!

私のデッキ

では、私が使っているデッキをご紹介します。

こんなのとか、

こんなのとか(ほぼ変わってない)、

こんなのを使ってみてます。

お気づきの通り、基本はゴーレム + エリートバーバリアン

この激重ユニットコンボで相手タワーを一気に削ぎ落とすのが狙いのデッキ。

勢い余ってレベルを上げてしまった矢の雨とガーゴイルの群れを除き、大会のレベルキャップよりレベルを上げずにプレイしているので、必然的に格上に勝てるデッキを模索したところこんなデッキが出来上がりました。

コンセプトは最初に紹介したランカーのジャイアント + エリートバーバリアンに近いですね。

戦い方

頑張ってゴーレムにタワーのタゲを取らせてエリートバーバリアンを走らせるのみ。

メガガゴに殴られても気にしません。

マスケット銃士のライフルもなんのその。

道中の陸軍はエリートバーバリアンが処理し、数の多い雑兵はザップやローリングウッド、空軍はゴーレムが耐えている間にガーゴイルなどを投入して処理します。ガーゴイルはゴーレムの死亡時ダメージで倒せるので追撃が不要な場合も。

苦手なのはやっぱりインフェルノタワーで、残り1分を切った状態でラッシュをかけてどうにかしようと試みます。でもどうにもならないケースが多いです。

まとめ

私です

テンプレを探している最中というか、ランカーが採用しているデッキがしっくり来ず、私の中でゴーレム + エリートバーバリアンまでテンプレで、他を色々と試行錯誤しながらやっています。今後違う形を採用する可能性も超ありますけど(^ω^)

エリートバーバリアンの強化によって防衛面で強くなったかな~と感じますがいかがでしょう。

クラロワTVを見る限りホグライダーエリートバーバリアンが続々と登場しているので、一応テンプレはそれになるんでしょうね。

スポンサーリンク