【クラロワ】クラロワダッシュの私流攻略法を教えます

スポンサーリンク

どうも、私です。

クラロワに新モード「クラロワダッシュ」が搭載されましたね!

ぶっちゃけおもしろく・・・ゲフンゲフン、味があって良いモードだと思います。

早速チャレンジやフレバトで戦ってみた結果、それなりに勝ちを拾える戦法を生み出したのでご紹介しましょう。

みんなセオリーが分からない初期だからこそ通用してるだけの可能性があるので、その点はご了承下さい。

基本は速攻

まず、クラロワダッシュの基本的なルールは3分間で3本タッチダウンすると勝利、ですね。

となると1本あたりの時間は1分なので、攻めては守り攻めては守り・・・などとせめぎ合うゲームバランスにはなっていないと考えられます。

故に戦術の基本は速攻。

初手で出したカードでタッチダウン決めるくらいの気概を持って臨みましょう。むしろそういうパターンはよくあります。

私はゴレ速攻

中でも私が好きなのはゴレ速攻。

それも8エリクサー貯まった瞬間、最前に置きます。

アリーナでのセオリーは10エリクサー貯めて最手前でしょうが、これはクラロワダッシュ。

移動速度「おそい」ユニット同士のタッチダウン勝負になった時のことを考えて、1歩でも早くタッチダウンできるよう最速最前で出しています。

中央に出すのは逆サイドに速いの固められてカウンターされる可能性を少しでも下げるため。

でもそれが正解かは分からない・・・(^ω^;)

あとは相方のサポートに期待するわけですが、今回は相方がまさかの攻城バーバリアン + 鏡でトリプル主攻。

まさに初手ユニットでタッチダウン決める気概ですね。これでいいんです。多分。

サイドアタッカーの攻城バーバリアンは止められてしまいましたが、中央のゴーレムは無傷でこの位置。

こうなるとナイト + バーバリアンにタコ殴りにされても止まりません。そう考えるとゴレのHPは以上・・・。

子ゴーレムが見事タッチダウン。

ゴーレムをピックできなければジャイでもラヴァでも、私は速攻で出しています。

ただし、味方がゴーレムを出しそうな時はサポートに徹します。

1体の重量級 + 遠距離ユニットでサポートが基本の形で、遠距離ユニットが相手の主攻を潰しながら重量級のサポートに加われると完璧ですね。

重量級2体置いちゃうとライトニングでも刺さらない限り大体防がれてカウンターくらいます。それに速攻でホグ走らされたらお手上げ。

重量級がいない場合の攻め

ゴレなどの重量級がいない場合、多分相手がピックしてるので厳しい戦いになりますが、ホグ・攻城バーバリアンなどスピード系のユニットで先手を取っていくのが良いかと思います。

スピード系ユニットはHPが少ないので、

上手い具合にファイボザップで防衛ユニットを処理して、

ホグの推進力、ユーノの突破力で、

ユーノは出てきた吹き矢ゴブリンを一瞬で処理しちゃったりなんかして、

そのままタッチダウン。

本来は相手がゴレを出したタイミングで仕掛けるべきだと思うんですけどね。。

相方がイケイケだったので乗っかってみたらなんとお上手。

まとめ

私です

ってなわけで、重量級1体 + 遠距離ユニットで攻めましょう、というのが私の攻略法です。

手札の読み合い要素も薄くピック次第なところが多々ありますが、逆に初心者でも普通に勝てちゃったりするのでクエストの勝利数稼ぎには役立つのかな~と思います。

このモードやってると、タワーの有難みやスケルトンのウザさを凄く感じますね・・・では(^ω^)ノ

スポンサーリンク