【クラロワ】チャレンジモードをウルトラレア無しで勝つための対策とデッキ

スポンサーリンク

新たにオープンしたチャレンジモードですが、10試合戦うとおよそ25体以上のウルトラレアと遭遇するような事態で、ウルトラレアゲーと化しています。

レベルキャップが定められているためウルトラレアレベル1のバリューがその他カードより高くなるのが要因だと考えられますが、ウルトラレアを所持していない人は指をくわえて見ているしかないのでしょうか?

いえいえ、そんなことはありません!・・・・・・と言いたいところですがウルトラレア無しのデッキで勝ち抜くにはなかなか厳しいものがありますね。

私自身、所持しているのはラヴァとディガーというクセモノ揃いなのでウルトラレア無しデッキを模索することも結構あるんですが、なかなか納得できるデッキを作るには至りません。

そこで、今回は(自分のためにも)ウルトラレア無しでチャレンジモードを勝ち抜く方法を考えてみます。

まずはウルトラレアの対策から。

何より厄介なプリンセス

まず絶対に考慮しなければならないのがプリンセスの存在。

リーグ戦であればアイスウィズの方が厄介ですが、レベルキャップのあるチャレンジモードではプリンセスが異常な強さを誇ります。

理由は「HPがちょっと残ったユニットを確殺できるから」。

相手がガーゴイルの群れを出してきた時、ザップを撃って「タワーさんよろしく^^」と微笑んでいたらディガーが突撃してきてタゲを取られ、死に体のガーゴイル共に蹂躙されたことはありませんか?

この様に、ガーゴイルはザップにギリギリ耐えられるし、バーバリアンなどの中型ユニットはファイアボールにギリギリ耐えられる、そのHPわずかなユニットをどう活かすかが腕の見せ所な訳ですが、プリンセスがいたら留めの一撃を刺されて終わりです。ゲーム性を揺るがしかねない残念なユニットですね。

対策としてはディガーが良いと思いますがウルトラレア無し縛りなので矢の雨が無難。

ただし矢の雨が届くまでに1、2発は放たれますし矢の雨を撃った後にガーゴイルの群れが飛んで来たら詰み、みたいなケースも考えられるので、プリンセスの餌食になるような雑兵は入れないくらいの潔い決断もアリです。

アイスウィズは無対策

アイスウィズは特に対策しません。というかできません。

出されたらほぼ間違いなくアドバンテージを取られるので、どこかで奪い返す努力をするしかありません。ゲーム性を揺るがしかねない残念なユニットですね。

スパーキーは色々対策できます

スパーキーは目の前にジャイアントを置かれる前提で対策を考えます。

シンプルなのはザップでチャージリセットしてからユニット召喚。

ユニットで対応するならジャイアントにインフェルノタワー、スパーキーにガーゴイルの群れをぶつけてスパーキーが倒れたらそのままジャイアントも殴りにいかせる方法。相手がプリンセスを出して来たら処理されてガゴ群れのカウンターが出来ず、しかもプリンセスを処理しなければ延々とタワーが削られるという後手後手になります。

もしくは、ユニットで一撃食らっといてチャージ中を狙ってミニペッカなどのアタッカーをぶつけるのもベター。盾の戦士は一撃食らう用としてとても便利ですね。

ボウラーレベル4であれば一撃受けてもHPが残るので、個人的にボウラーもおすすめ。

それから小屋系も対策として優れています。

ラヴァハウンドも少し意識を

ラヴァハウンドは遭遇頻度がそんなに高くありませんが、無視できるユニットでもありません。

ガーゴイルの群れでサックリ処理したいところですが相手にプリンセスや矢の雨が入っていない訳がなく、インフェルノタワーやマスケット、三銃士などで処理する方が安全です。

この辺りが、ウルトラレアで対策しておきたいカード達ですね。

9勝までこぎつけたデッキ

以上を踏まえて、どうにか9勝までこぎつけたデッキを紹介しましょう。

実はこのデッキ、既に解体していて記憶が定かでなく、ファイアスピリットの枠がファイアボールだったかもしれません(白目)。その辺はアレンジの範囲としてくだせえ。

大会でぶつかった人からパクッたデッキなので上手い戦い方が分からないのですが、逆に言えばそれでも9勝できるポテンシャルを持っているということです。

基本的にタワーを1つずつ奪い合った状態でロスタイムに突入し、相手陣地ど真ん中に三銃士を置いて一気にタワーを削り取る勝ちパターンが多かったですね。

ちなみに今は全然違う編成で挑んでいますが9勝どころか5勝もできません(;ω;)

ウルトラレア無しでチャレンジモードに挑む文字通りチャレンジャーの参考になりましたら幸いです。

 

スポンサーリンク