【クラロワ】2月13日バランス調整でユニットの使用率はどう変わる?

スポンサーリンク

どうも、私です。

2月13日にクラロワのバランス調整が行われますね。

ファルチェの弱体化をはじめ、なかなか面白いアップデートになっているのでチェックしてみましょう!

ファルチェ:ダメージ6%減少、射程5→4.5、斧の命中半径10%減少

チャレンジモードいったら9割くらいファルチェ出てくるんじゃないかってくらい、とにかく採用されまくりのファルチェが下方修正。

トロフィー4500超えてるような酸いも甘いも知ったプレイヤーが平気でLv2ファルチェを採用するくらいですから、いかに壊れ性能だったかが窺えます。

こんな最強ユニットを作ってしまってはゲーム衰退の一途なので弱くなるのは当然ですが、修正内容的にどうなんでしょうねえ・・・。

ガーゴイルの群れを全処理できないくらいの攻撃範囲になるんでしょうけど、Lv4ファルチェはあまり採用率減らないような気もします(^ω^;)

ポイズン:効果時間10秒→8秒、毎秒ダメージ24%増加

超素晴らしい修正だと思います。

効果時間を減らす代わりに1秒あたりのダメージを増加させることで、スケルトンを1秒で処理できるようになったとのこと。

スケルトン軍団が出てくるのを先読みしておけば動き出す前に処理できるし、スケルトンラッシュにも刺さるのでかなり採用増えそうですね。

ポイズン地域にフリーズ撃ってもポイズンは継続ですよね?スケラフリーズも潰せるなんて、私も使いたいでござる。

ネクロマンサー:ダメージ6%増加

採用率の高いユニットなのに上方修正するという謎修正を食らうネクロマンサー。

上位アリーナやチャレンジモードで使われないのは、それこそファルチェやらボウラーが多いからでしょうね。

ダメージ増加でスケルトンを一撃で倒せるようになったとしても大勢に影響ないんじゃないですかね。

PEKKA:配置時間3秒→1秒

他の多数のユニットと同じ配置時間になります。

でもPEKKAは配置時間が長いことでエリクサーを溜めて軍団形成できるという見方もあるので、純粋に上方修正かと言われると何とも。

防衛ユニットとして機能できるようになるのは大きいですけどね。

ちなみに最近の私のお気に入りユニットです(^ω^)

ダークプリンス:ヒットポイント5%増加

ダークプリンスはごくたま~に見かける程度ですが、HP増加で採用率が増えるかと言われると、少なくとも私は使う気になりません。

強いて使うなら、今更プリプリペッカを試すくらいか!?

ベビードラゴン:射程3→3.5

長らく放置されてきたベビードラゴンにやっと修正入ったか!と思ったら笑ってしまう内容でしたね。

そうじゃない、そうじゃないんだよ~っていう、かゆい所にひとつも手が届かない修正です。

スケルトン:3体→4体

修正されて3体になったのに、再び4体となるカムバックスケルトン。

防衛施設で釣っといてスケルトンぶつけるという、昔ながらの防衛手法が蘇るかもしれません。

4体ならスケルトン部隊より使い勝手良さそうですしね。

スケルトン部隊:16体→15体

スケルトンが増える代わりに、スケルトン部隊が減ることで絶妙なバランスが保たれるようです。

アイスゴーレムの爆散ダメージから生き残れるスケルトンがいなくなるんじゃないか?という心配をしてしまいますね。

やっぱり3コストはゴブリンギャング推しなのかもしれません。

まとめ

個人的にはファルチェよりポイズンの修正がGoodだと感じました。

スケルトンラッシュを下方修正するんじゃなくて、他のカードを上方修正することでスケルトンラッシュを潰すという素晴らしい修正!

私はスケルトンラッシュのせいで何度血管破裂しそうになったか分かりませんから、スケルトンラッシュの採用を減らして頂ければこれ幸いでございます。

今後も、強いカードを弱くするんじゃなくて弱いカードを強くして、相対的なバランスを取る修正をして欲しいですね(^ω^)

スポンサーリンク